ラジオと受験と変形耳

2019.07.16 Tuesday

クリックすると新しいウィンドウで開きます

受験のお伴、ラジオ!

 

夜のお供、ラジオ

高校生の頃、皆が聴いていたのがラジオ番組「オールナイトニッポン」とNHKの「ラジオ英会話」。夜の受験勉強のお供です。親には「ラジオ英会話」を聴いて勉強すると言ってラジオを買い、ここ関西では、夜の勉強はMB「ヤンタン」こと「ヤングタウン」か、ABD「ヤンリク」こと「ヤングリクエスト」を、深夜は「オールナイトニッポン」を聴いたものです。もちろん、ばれないようにイヤホンをはめて聴いていました。本当はヘッドホンが欲しかったのですが、お金がなく必然的に廉価なイヤホンを使用。

ところが、私の場合、イヤホンがなかなか耳の穴に入らないのです。入ってもすぐに抜けてしまい、その上長時間はめていると痛くなってしまって・・・。今と違ってカナル式のものはなく、プラスチックの固いイヤホンしかなく、どうしようもありませんでした。イヤホンが穴に入っても手を放すとコードの重みでポロリ。首を傾けてみたりして苦労しながら聴いていました。

そう言えば、子供の頃、母親に耳掃除をしてもらう時は、くすぐったいだけでなく痛くて仕方がなく逃げ回っていました。最近になって、またスマホで音楽を聴こうと柔らかいイヤホンを買ってはめてみましたが、やはり上手く入らず痛くて我慢できませんでした。鏡に映してみると、どうも人と耳の穴の形が違うようです。耳介のポケット状のところが浅く、穴も少し歪んでいます。耳が変形しているようです。奇形とまではいかないものの、かなり個性的な耳のようです。規格品ではまかなえないのは、このせいでしょう。

 

進化したイヤホン

そんなイヤホンもブルーツゥースでつながったコードのないイヤホンや、カナル式のものが出て、耳に負担なく装着できるようになっています。ジョギング用にイヤーフックの付いたものや骨伝導タイプのものなどイヤホンも進化しています。機械に弱い私にはあまり詳しいことは分かりませんが、私でも装着可能なものが出てきているようです。ただ長い間使用していなかったので、やはりイヤホンは苦行でしょう。じゃあヘッドホンを、とも思うのですが、小太りの私は暑がりで、ヘッドホンは耳周りが暑苦しく汗をかいてしまうのです。結局、スマホも音楽を聴いたりには使用せず、その機能のほとんどは眠ったままです。

文明の利器は、私には似合わないようです。

「イヤホン 画像 ...」の画像検索結果

ハーブティーの通信販売『Time with Herb』

https://timewithherb.com/
多様な種類のハーブティーとオリジナルブレンド商品を取り扱っています。
是非チェックしてみてください。

コメント
コメントする