天神橋筋商店街を歩いてみた!

2018.12.13 Thursday

日本一長い商店街

歩きがいのある商店街

噂に聞いていた日本一長い商店街、天神橋商店街に行ってきました。前から気になっていて、ネットで調べたところ、今年いっぱい(2018年12月31日)で満歩状(書店街を端から端まで歩いたことの証明書)が廃止になるとのこと。すわっ、とばかりに出掛けることにしました。

まずは大阪メトロで天神橋6丁目駅で下車。7丁目までもどり、いざ出発。7丁目はアーケードがありません。端の喫茶店(焙煎工房カフェ ド タイムリー)でスタンプ用紙をもらい、出発点のスタンプを押してもらいます。ついでに自家焙煎のコーヒーを頂きました。おいしい!元気をもらいました。短い7瀦鵜名を過ぎ、アーケードが始まる6丁目に。意外と少ないシャッター店。週末はにぎわっているのだろうなと思いつつ、3丁目の中間点、「たまいち土居陶器店」で中間点のスタンプを押してもらいました。2丁目に着くと、ダウンタウンの浜ちゃんがテレビの収録で食べた「中村屋」のコロッケが売っていました。こらは買わずばなるまいとコロッケ8個、ミンチカツ3枚、ビフカツ2枚、フランクフルト3本を買い求める。匂いを気にしながら、お昼ご飯を食べるところを探し始めたのですが、その時の気分に合うメニューが見つからず、商店街での食事を断念。また中村屋の前を通ると、さっきはほとんど並んでいなかったのに今や20人越えの行列。さすがは「中村屋」と妙に感心しながら、繁盛亭の前を通り、大阪天満宮にお参り。

商店街に戻り、ゴールを目指す。ゴールのスタンプは「大賀天神橋薬局」でしたが、前に車が停まっていて分からず、周辺を行ったり来たり。車がいなくなって、初めて気づき、スタンプをいただきました。「完歩、お疲れ様です」と声掛けいただき、無事満歩状をゲットしました。約2.7キロの行程。マッサージ屋(正確にはマッサージとは表記しておらず、リラクゼーションなどと書かれていました)とカバン屋が多かった印象です。もっと飲み屋が多いイメージだったのですが、健全な商店街でした。

余分な歩き

少し歩き足りないし、昼ご飯もまだなので、南方向へ歩き続けました。天神橋を渡り、小さなオフィス街をテクテク。長堀まできても良さそうな店が見つからず、というかオフィス街で何よりも食べ処がないという状況。夜には良さそうな店は何軒かありましたが、昼ご飯を提供しているところは少なく、ラーメンでもと思っても、苦手なトンコツ。結局、家まで歩き詰めで終わってしまいました。お昼ご飯?カップラーメンでした。

ハーブティーの通信販売『Time with Herb』

https://timewithherb.com/
多様な種類のハーブティーとオリジナルブレンド商品を取り扱っています。
是非チェックしてみてください。

コメント
コメントする