ヘラクレスオオカブトムシ:ガチャガチャとギャンブル依存症

2020.05.26 Tuesday

集めたフィギアたち

意外とはまるガチャガチャ

先日歩いていると多くのガチャガチャ(ガチャポンともガチャ玉とも言う)が並んでいる中にヘラクレスオオカブトの絵を載せたものが2台置いてありました。生き物好き、虫好きの私は一つぐらい欲しいなと思って一回やってみるとヘラクレスオオカブトが出てきて「万歳!」。中の紙を読んでみると他にコーカサスオオカブトとギラファノコギリクワガタがあるとのこと。もう一種類ぐらい欲しいなと翌日2回やってみたところ2回ともヘラクレスオオカブト。これは運が無いなあと思い、止めて帰りましたが、またその翌日、確率的には、「次は当たるはず」とまた1回やると、見事!ギラファノコギリクワガタが出てきました。ところが、人間とは不思議なもので(一般論で言えることではない!)、次で3種類揃うのではないかと思ってしまって。結果的に2日間かけて数回やり、すべてノコギリクワガタ。「確率的には、」なんてことではなく、もはや意地で翌日も1回。これがコーカサスオオカブトで、やっと止めることができました。幾ら使ったかは内緒ですが、意思の弱い人間はこうなってしまうのかなぁ、と我ながら呆れてしまいました。

カジノはどうなる?

学生の頃、パチンコを数回して一度勝ってしまった時に、後負けてもなかなか止められなかったことがあり、ギャンブルには手を出さないと決めていたのですが、この歳でガチャガチャにはまるとは・・・。

昨今、カジノの誘致合戦が国内各所で起きていますが、実際に見たパチンコ依存症の方の生活ぶりを思い出し、やはり賛成しかねています。生活費どころか子どもの貯金や奨学金にまで手を出していました。

ここ大阪では経済界もこぞって賛成の意を表していますが、パチンコ以上に額が大きい賭けができるカジノはプラスよりもマイナス面の方が大きいような気がして不安です。依存症の人を増やす可能性があるので、IRはいいのですが、カジノを必須と考える必要は無いように考えます。新型コロナでが外出自粛の中でもパチンコに出掛ける人も多かったですし、根は深いです。皆さんはいかがお考えですか?

 

ハーブティーの通信販売『Time with Herb』

https://timewithherb.com/
多様な種類のハーブティーとオリジナルブレンド商品を取り扱っています。
是非チェックしてみてください。

コメント
コメントする