おどろくべき成長スピード:仔犬の成長1カ月半

2020.01.07 Tuesday

「子犬 成長 画像...」の画像検索結果

あれまー

アッという間の成長

明けましておめでとうございます。本年もブログをお読みいただきますようお願い申し上げます。いろいろな話題をご提供してゆきたいと考えております。さて、本年最初の記事は、我が家にやってきた仔犬の話からです。

昨年11月に家にやってきた仔犬。来て2週間目から体重測定を始めましたが、その時1280gだったのが、1カ月半で1970g、びっくりするほどの成長スピードです。体も2回りほど大きくなり、届かなかったところのものに届くようになり、油断すると台の上のものが食べられたり、咬みちぎられたりします。円座の真ん中の穴にはまるぐらいだったのが、円座と同じくらいの大きさになってしまいました。これからどこまで大きくなるのかちょっと不安なところもあります。それにしてもアッという間の成長でした。

しつけ

仔犬といえばしつけが重要です。成犬になってからの生活にも大きく影響を与える要因です。しつけができていないといろいろな制限が出来てしまいます。早ければ早いほど良いということで、来てすぐに始めました。
下(排尿、排便)のしつけは最初のものになります。我が家の仔犬は、2、3回教えただけで覚え、1週間もしないうちにシートのあるところで排泄するようになりました。ただ、たまに気に入らないことがあるとわざと外して排泄したりはしますが、ほぼ100%成功しています。歯磨きも1週間目から歯ブラシで始め、喜んでではないにしても我慢して歯磨きを受けています。ご飯の時も「お座り」と「待て」はできるようになりました。今、最大の課題は咬み癖です。なかなか直らず、1カ月教えていますが、まだ抜けません。怒ってすぐは、咬まなくなるのですが、ちょっと間が空くとまた咬みだします。2カ月までに直そうと頑張っています。洋服を着たり、ハーネスを付けたりは、3回ほどで慣れてくれました。抱っこ袋での移動ももう慣れました。散歩はまだ数回しかしておらず、まだ恐々でお尻が引けています。これからは、お手の「おかわり」、「ゴロリン」、「ちんちん」を教えれば、大きくなっても困らないかと思っています。
他に覚えさせておいた方が良いことがあれば、お教えください。ペーパー獣医からのお願いです。

「子犬 しつけ 画...」の画像検索結果

ハーブティーの通信販売『Time with Herb』

https://timewithherb.com/
多様な種類のハーブティーとオリジナルブレンド商品を取り扱っています。
是非チェックしてみてください。

コメント
コメントする